欅坂46にゅーすらぼ

欅坂46に関する様々な情報をお届けするブログです。

原田まゆ、活動辞退のお知らせ。教師とのプリクラ流出が原因か

      2015/12/01

原田まゆ、活動辞退のお知らせ出典:欅坂46公式ホームページより引用

11月11日の午後10時頃、欅坂46の公式サイトにて原田まゆの活動辞退が発表されました。

原田まゆ、活動辞退のお知らせ

2015.11.11

平素は欅坂46をご支援いただき誠にありがとうございます。

8月21日の結成時より、デビューを目指し活動してまいりました
メンバーの原田まゆから活動辞退の申し出がありました。

本日をもって欅坂46の活動を辞退させて頂くことをご報告いたします。

今後とも欅坂46をよろしくお願い申し上げます。

欅坂46公式サイトより引用

スポンサーリンク

原因は間違いなく教師とのプリクラ流出の件

活動辞退の原因について公式サイトでは詳細は語られていませんが、例の教師とのプリクラ流出の件と考えて間違い無いと思われます。

もう皆さんご存知かもしれませんが、こちらのプリクラですね。

原田まゆプリクラ

解雇ではなく、原田まゆが自ら辞退した模様

乃木坂46の運営には「加入前の行動については、犯罪行為を除き不問」というスタンスがあるので、スキャンダルによって解雇されたわけではなく、自ら辞退したと考えられるでしょう。

実際に、乃木坂46のメンバーも加入前のプリクラが流出したケースは何件かありましたが、すべて上の理由で不問とされてきました。

実は当サイトでは、この件について一切触れていませんでした。というのも、先ほど書いた通り加入前の恋愛に関しては不問となるでしょうし、管理人もそうあるべきだと考えていたからです。

記事として取り上げればアクセスは集まりますが、加入前の事はあまり騒ぎ立てず、これからの欅坂46メンバーとしての頑張りに期待していました。

しかし実際はネットニュースとして大きく取り上げられ、SNSでも拡散されたことにより事件は大きく知れ渡ることになりました。更には週刊文春によって原田まゆの父親、そして相手の男性の父親にまで行き過ぎた取材が行われ、徹底的に槍玉に挙げられてしまいました。

アイドルとして辛いこともあるのは当然ですが、まだデビュー前の高校生には耐えられなかったのだと思います。

メンバー同士の絆もまだ出来上がっていないこの時期ですから、なおさら居づらくなってしまったんでしょうね。そう考えるとなんだかやるせない思いでいっぱいです。

アイドルの自覚と、ネットの恐怖

しかし、原田まゆ本人にも落ち度はありました。

相手が教師であること、高校生として不適切なプリクラを撮ってしまったこと、そしてそのプリクラを残してしまったこと。

それらはアイドルとしては絶対にやってはいけないものばかりでした。

もちろん当時はアイドルになるだなんて思ってもいなかったので仕方がないのかもしれませんが・・・。

ネットの恐怖

そもそも今回の事件のきっかけは、Twitterによるプリクラ流出から始まりました。

しかもそれは、原田まゆが「欅って、書けない?」に初登場した日を狙われて行われたのです。

原田まゆを狙ったtwitterでのタレコミ

きっと彼女のことをよく思わない周りの人間の仕業だったのでしょう。狙い通り、原田まゆは活動辞退となってしまいました。

ネットの書き込み一つで、一人の人間の人生を大きく変えてしまう。改めてネットの怖さを証明する出来事となってしまいました。

まとめ

今回の活動辞退についていろいろと思うところはありますが、本人が決めたことですので、これ以上はそっとしておきたいと思います。

ただネットでこれだけ騒がれてしまった以上、普通の女子高生に戻ることも難しいでしょうし、それが可哀想で仕方ありません。

彼女を応援していたファンにとっては残念な出来事となってしまいましたが、欅坂46の活動はまだ始まったばかりです。グループのこれからの活躍に期待したいと思います。

 - ニュース