欅坂46にゅーすらぼ

欅坂46に関する様々な情報をお届けするブログです。

土田晃之『欅って、書けない?』のMCは秋元康からの指名だった模様

      2015/12/01

土田晃之の『欅って、書けない?』 MCは秋元康からの指名

出典:PRESIDENT ONLINE

2015年10月18日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』にて、『欅って、書けない?』のMCでお馴染みの土田晃之が欅坂46について語りました。

そこで土田さんは、『欅って、書けない?』のMCという役目は、秋元康さんからの指名で決まったことを明らかにしました。

総合プロデューサー直々のご指名とは、土田さんが秋元康さんに信頼されていることが伝わってきますね!

スポンサーリンク

制作スタッフ陣とも仲良し

そもそも『欅って、書けない?』の制作会社は「K-MAX」といって、『内P』など、土田さん自身も若い頃からお世話になっているスタッフだそうです。

『欅って、書けない?』の初回放送で、スタッフ陣をいきなり「ここにいるスタッフ全員中卒だから。」とイジったのも、仲が良かったからこそ出来る技だったんですね。

MCは秋元康さんからのご指名

これまでもAKB48関連の番組では多くのMCを務めてきた土田さん。特に指原莉乃とのMC番組は数多く担当し、ファンからも評価されていました。

しかしこの秋で、その指原莉乃との番組もMCを卒業し、AKB48の番組からは抜けてしまう形になっていました。

そんなところに、秋元康さんから「欅坂のほう、土田入れたら?」とスタッフに声がかかり、今回のMC抜擢がきまったそうです。

欅坂46のメンバーはおとなしすぎて不安?

ラジオではMCが決まった経緯の他にも、欅坂46のメンバーについても語っています。

土田晃之:もうみんな、超大人しいのよ。思っている以上に大人しくて。「この子とかって、きっとこの中で核になる感じなのかな。可愛らしいしね」なんてスタッフと話していて。「この子、大人しいですよ」「いや、でもそんなの最初だけじゃないの?」なんてあったけど、本当に大人しくて。ちょっと慣れるまで、相当大変だなみたいな。

土田晃之 日曜のへそより引用

『欅って、書けない?』の2回目の収録で初めてメンバーとあったという土田さんですが、そのあまりの大人しさに、若干不安も覚えているようでした。

メンバー同士も5回くらいしか会ったことがない

しかしそれにも理由があるらしく、なんとその収録時点でメンバーたち同士もまだ5回くらいしか顔を合わせていないと言うんです。

まだ5回しか会っていないのだとしたら仲良くもなれてないでしょうし、喋れないのも仕方がありませんよね。

それにしても、合格発表・宣材写真撮影・乃木坂46神宮ライブ見学・・・思い当たるだけでも結構会ってそうな気がするんですが、まだそれだけしか会っていないなんて予想外でした。

ということは、レッスンなども本格的に始まっていないということでしょうか?

MCとしてお兄ちゃんっぷりも発揮

不安はありながらも、土田さんは次のようにしっかりとフォローしています。

土田晃之:なかなか、AKBとか乃木坂のファンの人でなかったら、興味がなくて観ることのない番組だと思いますけれども。

ハライチの澤部とやっている番組なので、良かったら観て欲しいなと思って。今から観るとメンバーも覚えやすいと思うんですよ。まだ出始めで、21人しかいないので。

しかも、21人の1人ずつの自己紹介から始まっている段階なので、良いです。

仲良しスタッフの中でやっているので、良かったら欅坂46、まだこっちも名前一人も覚えていないくらいで、まだこれから個性が出てくる感じの子達なので、良かったら応援のほうもよろしくお願いします。

土田晃之 日曜のへそより引用

まだまだ経験も少なく、喋れないメンバーをしっかりフォローし、番組の宣伝までする土田さん。

番組内でも安定感のあるMCでとても面白かったのですが、こうやってメンバーや番組のことを大切に思ってくれているのはとてもありがたいですよね。

まとめ

欅坂46と関係のない自分のラジオ番組でもしっかりと宣伝をしてくれて、しかもメンバーのフォローまでしてくれる土田さん。さすがは秋元康さんが直接指名したMCだけのことはありますよね!

今はまだ不安が残るメンバーかもしれませんが、これからも欅坂46の番組MCとして、どんどんメンバーたちを成長させていってくれることと思います。

メンバーたちから公式お兄ちゃんと呼ばれる日も、そう遠くはないかもしれませんね!

 - ニュース