欅坂46にゅーすらぼ

欅坂46に関する様々な情報をお届けするブログです。

鳥居坂ってどこ?ブルーシアターが専用劇場?

      2015/08/03

f81d6df694e2212c158ee5924edb909a_24960

冠番組のタイトルじゃありませんよ。純粋に「鳥居坂って場所はどこなの?どんなところなの?」って疑問です(笑)

乃木坂の時は、東京メトロの『乃木坂駅』を使ったこともあったのでかろうじて分かった管理人でしたが、今回はそんな駅も聞いたことないですし・・・。

乃木坂のアンダーライブが行われたZeppブルーシアター六本木があるという知識だけはあります。

東京在住の管理人でさえその程度なんですから、地方の方には全く未知の土地だと思います。

ということで、この機会に調べてみました。

スポンサーリンク

鳥居坂の場所は?

所在地

東京都港区麻布六本木六丁目、フィリピン大使館や東洋英和女学院前を南に下る坂である。坂沿いの西側には東洋英和女学院小学部があるほか、大手レコード会社ビーインググループの本社社屋もある。

鳥居坂 – Wikipediaより引用

住所は六本木ですが、最寄駅は麻布十番みたいですね。徒歩で2〜3分と駅のすぐ側です。

実は乃木坂からも近く、歩いて15分くらいの距離にあります。麻布十番から鳥居坂を登って乃木坂ビルを見学する聖地巡礼も出来そうです(笑)

レコード会社もあるんですね。所属アーティストは、B’z、倉木麻衣などなど。超大手!

由緒正しき坂

鳥居坂は歴史のある坂のようで、江戸時代・幕末までは京極家という名家の江戸屋敷がありました。

その後明治にはいってからも、公爵井上馨の邸宅が建てられるなど昔から優雅な土地であったそうです。

Zeppブルーシアター六本木

そしてこの鳥居坂には、乃木坂46もアンダーライブを行っていた『Zeppブルーシアター六本木』があります。

鳥居坂46もこの場所からライブをスタートすることが発表されています。

収容人数は900人

スタンディングではなく、座席数が900なので、かなりの広さです。後方の席の場合は双眼鏡などがあった方が良いでしょうね。

それにしても初ライブがキャパ900人なんて、運営の本気度が伝わってきますね。

もちろん専用劇場ではない

乃木坂は専用劇場を持ちませんが、鳥居坂はブルーシアターがあることもあって、「半ば専用劇場のような形で使われるのでは?」との声もあります。

そうなれば確かに盛り上がりそうですが、現実は難しそうです。

専用劇場を持つAKBグループも、そのキャパはどこも約250人前後。ブルーシアターは大きすぎます。

公式サイトによると、1日の使用料は100万円からとなっているので、専用劇場にするにはコストの問題からも難しそうです。

最後に

少しは鳥居坂がどんなところなのか分かっていただけたでしょうか?管理人的には『優雅で品のある坂』といったイメージです。

鳥居坂46もそんな優雅で上品なグループになるといいですね!

 

 - コラム