欅坂46にゅーすらぼ

欅坂46に関する様々な情報をお届けするブログです。

『欅って、書けない?』第2回の放送内容まとめ!

      2015/11/04

欅って書けない?第2回放送内容まとめ

出典:欅坂46公式ホームページ

『欅って、書けない?』第2回が放送されましたね。今回も、放送された内容を簡単にまとめてみたいと思います。

今週からはタイトルロゴと、簡単なオープニングが作られていましたが、まだまだ簡素なものだったので、とりあえず取り急ぎで作ってみた感じですかね?

もちろん今週もメンバーの登場は無し。前回と同じ日の収録だと思われます。ちなみに、新橋のハウススタジオで撮影しているらしいです(笑)

スポンサーリンク

自撮り自己紹介

今週も先週に引き続き、メンバーの自撮り自己紹介の続きです。

今週は、小林由依、齋藤冬優花、佐藤詩織、志田愛佳、菅井友香、鈴本美愉、長沢菜々香の7人です。前回は6人だったので、1人多かったですね。

小林由依の自己紹介

今回のトップバッターは、楽器が得意な小林由依です。

特技披露ではアコースティックギターでの弾き語りを披露。ギターも上手でしたが、歌も15歳とは思えないほどの上手さでした。これからレッスンを重ねていけば、更に期待できそうですね。

宝物は、サックスのコンテストで3位に入賞した時のトロフィーでした。ギター以外にも、サックス、そしてピアノも弾けるようです。

齋藤冬優花の自己紹介

次のメンバーは、高い鼻と白い肌がチャームポイントの齋藤冬優花です。

特技披露では、阿波踊りを披露。音がなかったので、かなりシュールでした(笑)はっきりした目鼻立ちではありますが、浴衣姿がとても似合っていましたね。

宝物は、小さい頃から一緒にいたというぬいぐるみのボロ君。原型も見せてくれましたが、かなりボロボロでした(笑)

佐藤詩織の自己紹介

次は、美大でデザインを学んでいるという佐藤詩織です。

美大に通っている彼女の特技は、もちろん絵を描く事。実際にえんぴつで描いた絵を披露してくれました。また、書道も11年間習っていたようで、八段位の資格も取得したそうです。

絵も書道も、かなりの腕前でした!

宝物では、11年間続けたバレエで最後の舞台で履いたトゥシューズを披露。絵や書道以外にも、バレエでも賞をもらったことがあるとか。

志田愛佳の自己紹介

次は、新潟県出身の志田愛佳です。

特技は、中学1年生から続けているというバレーボール。動きやすい格好に着替えていたのでてっきり披露してくれるのかと思いきや、そこはまさかの披露しないパターンでした(笑)

いつか番組で見られるといいですね!

宝物は、母の友達からもらったというぬいぐるみ。宝物にぬいぐるみを披露するメンバーが多いですね。

菅井友香の自己紹介

次は、馬術部在籍のお嬢様、菅井友香です。

馬が大好きという彼女は、明るくハキハキした自己紹介が好印象でした。特技も乗馬で、実際に乗っているところの映像も編集で披露してくれました。

宝物では、猫のトムを披露。しかし、後ろに映りこんだ高級そうな家具の方が注目されていました。

乗馬が特技ということもありますし、やはり彼女もお嬢様なんでしょうか?

鈴本美愉の自己紹介

次は、「田舎育ちの栗娘」こと鈴本美愉です。

栗が大好きという彼女は、料理やお菓子作りが特技ということでモンブランとシュークリームを作ってみせてくれました。

宝物は、ペットのボム君(ゴールデンレトリバー?)を紹介。

写真では気が強そうなイメージを持たれていた彼女ですが、私服や趣味を見てみると、意外と女の子らしい印象でした。

長沢菜々香の自己紹介

次は、とあるコスプレイヤーに顔が似ていると話題にもなっていた、長沢菜々香です。

特技はバイオリンということで、情熱大陸のテーマを演奏してくれました。バイオリンは綺麗に音を出すだけでも難しいのですが、かなり上手でしたね!

また、彼女は以前から乃木坂46のファンでもあるらしく、チケットを取ってライブにも行っていたようです。宝物でも、乃木坂46のBIRTHDAY LIVEのDVDを披露してくれました。

まとめ

今回は、7人の自己紹介が放送されました。残り8人なので、残りのメンバーも来週で全員見られそうですね!

先週も感じましたが、欅坂46のメンバーはお嬢様が多い気がしますね。乃木坂46以上に、清楚路線というか上品な路線を目指している印象も受けました。

何にせよ、まだ自撮りでの喋りしか見られていないので、メンバー同士や、MCの2人との絡みも早く見てみたいですね!

 - 出演