欅坂46にゅーすらぼ

欅坂46に関する様々な情報をお届けするブログです。

真夏の全国ツアー2015広島会場より物販で購入制限が決定!

      2015/11/27

真夏の全国ツアー2015広島より購入制限が決定

乃木坂46真夏の全国ツアー2015広島会場より、グッズの購入制限が行われることになりました。

今回のツアーでは今まで以上に深刻なグッズの争奪戦が起こっていましたが、これで少しは軽減されるかもしれません。

以前の記事(乃木坂46真夏の全国ツアー2015、物販は何時に行けば買えるのか?)では、メンバー個別のグッズは始発に行かないと買うことは難しいとお伝えしましたが、その状況が少しでもマシになればいいですね!

スポンサーリンク

今まで黙認されていた転売対策に

推しメンマフラータオルなどの個別グッズについては、人気のメンバーのものはすぐに完売してしまうことから、オークションで高値で取引されることも多く、転売目当ての大量買いが目立っていました。

転売目当ての業者に買い占められてしまい、欲しい人に行き渡らないのは悲しいですよね。今回の対策はそんな状況を少しでも変えようということのようです。

1グッズ1人3点まで

購入制限の内容については、次のようになっています。

▼対象商品
個別グッズ(推しメンマフラータオル等)
※Tシャツ、スティックライト等の個別グッズ以外については購入制限はございません。

▼制限内容
同一メンバーかつ同一商品は1回のご購入につきお1人様3点まで
※一時的な対策のため今後変更になる可能性もございます。

乃木坂46公式HPより引用

公式ホームページによると、今回の制限では、同一メンバーの同一商品も、一人3点までなら購入OKとなっています。

メンバーAのタオル3点バッジ3点とメンバーBのタオル3点バッジ3点など、違うメンバーのものであれば、最高3点ずつまでなら購入することも可能です。

どうしても会場に行けない人の購入代行などもあるので、そこにも配慮した形になっていますね。

ただ抜け道も・・・

ただ、もし物販ブースの造りが今まで通りであれば、抜け道もあります。

乃木坂の物販ではブース内にレジが複数並んでいる形をしているので、手前のレジで買った後に商品を鞄にいれて、その後奥のレジに行けば2回目も買えてしまいます。

実際に今まで購入制限のあった生写真も、そのようにして大量に買っていた転売屋も少なくありませんでした。

今回の購入制限は大きな進歩ではありますが、まだそこの対策をどうするかが少し心配ですね。

メンバーからの言葉で実現?

最近の乃木坂46運営は、メンバーやファンからの要望に素早く対応してくれるので好感が持てますよね。

今回の購入制限についても、メンバーから運営への発言がきっかけで実現したものだと思われます。

実際に堀未央奈は、4時間半並んだのにグッズが買えなかったというファンのコメントに対し次のように語っていました。

4時間半も…スタッフさんには伝えました…売り切れるより余ったほうがいいのではと。朝早くから暑い中並んでくださっているのに買えなかった方の事を思うと胸が痛みます。
でも、ライブでたとえグッズを持ってなかったとしても応援してくださったり名前を呼んでくださるだけで本当に嬉しいんです 自分のパフォーマンスをわざわざ見にきてくれている人がいる、グッズを買う為に朝から並んでくださる人がいるって思うだけで頑張れます! だから、ありがとう!

堀未央奈755コメントより抜粋

同じくメンバーの渡辺みり愛も次のようにコメントしています。

昨日も思ったんだけど在庫少なすぎだよね(´・ ・`) 昨日未央奈と話してて、並んでまでも買えない人が出てくるのはファンの方も嫌だろうし私も嫌だ

渡辺みり愛755コメントより抜粋

メンバーからの前向きな発言で今回の購入制限が実現したとしたら、なんだかステキですね!

それでも不足が予想される

購入制限が実施されることにはなりましたが、それでもグッズの争奪戦が無くなることは無いと思われます。

これまでより完売のペースはゆっくりになるとは思いますが、それでも出来るだけ早めに並んだ方がいいことは間違いありません。特に人気メンバーの個別グッズを狙っている方は、やはり始発で向かった方が良いでしょうね。

 

 - ライブ, 乃木坂46