欅坂46にゅーすらぼ

欅坂46に関する様々な情報をお届けするブログです。

『サイレントマジョリティー』MVが期間限定公開!振付け師TAKAHIRO「この子たちは未来を切り開いて行く」

   

サイレントマジョリティーのMVフルが公開出典:欅坂46OFFICIAL YouTube CHANNELより引用

本日正午頃、欅坂46OFFICIAL YouTube CHANNELにて『サイレントマジョリティー』のMVが期間限定で公開されました。

フルverのMVは、4月5日(火)23:59までの期間限定公開。デビューシングルの発売とともに公開は終了するようです。

MVが撮影されたのは、現在再開発が行われて居る「旧東急東横線渋谷駅」の工事現場。変わりゆく渋谷の「今しか撮影できない光景」でのMV撮影となっています。

スポンサーリンク

振り付けは世界的ダンサーのTAKAHIROが担当

「サイレントマジョリティー」の振り付けを担当したのは、世界的ダンサーのTAKAHIRO(上野隆博)さん。

マドンナの専属ダンサーを務めたことでも知られ、ソロダンサーとしては、アポロ・シアターが主宰する全米放送コンテスト番組「SHOW TIME AT THE APOLLO」にて、あのマイケル・ジャクソンを超える歴代最多優勝記録となる9大会連続優勝記録を打ち立てています。

TAKAHIRO コメント

今回、ダンスの振付は、二つの情景を取り入れました。システマチックに作られた社会を象徴するシーン。そして若者の力強さと勢いを表したシーンです。
作中では、若者の革命者の象徴として平手さんに特に意思の強い表現をして頂きました。
最初は、厳しさに呆然とした子、泣き出す子もいました。それでも賽は投げられたのだと、皆が必死に頑張りました。
ある日、散々詰め込んで練習したので、私がリハーサルを終わりにしようと言うと、
「もう一回やりたいです」とメンバーが申し出た時には、
もう限界はとっくに超えている筈だから凄いなと驚きました。
それが終わると、「もう一回お願いします」と皆から声があがりました。
その時、この子たちは未来を切り開いて行く!と確信しました。
彼女たちの気持ちが真っ直ぐ進んで行けるように、私も全力で向かい合いたいと思います。

ブログでも応援のコメント

さらにTAKAHIROさんは、自身のブログでも欅坂46について次のように語っています。

 最近、可能性に満ちあふれたグループの楽曲振付けをさせて頂きました。

その名も「欅坂46」(けやきざか46)

「乃木坂46」と同じSONY MUSICから、2015年8月21日に誕生したばかりの
秋元康さんが総合プロデュースする女性アイドルグループです。

そんな「欅坂46」が4月6日に発売するデビューシングル曲「サイレントマジョリティー」の振り付けをさせて頂きました。 

o0800060013592521208

この曲「サイレントマジョリティー」はとてもメッセージ生が強い作品です。
現代の社会に対する若い力を刺激する、革命心に溢れた歌です。

今回、歌うメンバーは20人。

この曲がデビューですから、彼女達にとっては新しい事だらけ。

ダンスも、歌も、撮影も、多くの事が人生で開けた事のない扉なのです。

限られた時間の中でどれだけ自分に向き合い、伝える事が出来るのか

皆が本気で挑んでいました。

o0800060013592520253

振付けは、社会のシステマテックさと、若者の自我の焰の両面を対比させた画になっています。

音楽と歌詞の声、そしてメンバーの意志の強さから具現化された動きです。

このMVが発表された後も、彼女達は練習しています。

「見てもらう方に、少しでも良い物をお届けしたいから」

メンバーはそう言って練習を続けます。

私は、心から敬意を表し彼女達の躍進を応援したいと思います。

                    TAKAHIRO 上野隆博

 

まとめ

デビューシングル『サイレントマジョリティー』は、良い意味で”アイドルらしくない”曲に仕上がっていると思います。

MVも、振り付けも、デビューシングルらしからぬ格好良さ。特にセンターの平手友梨奈の表現力には驚かされた人も多いのではないでしょうか?

そして、17日のデビューカウントダウンライブでは、さらに成長したパフォーマンスを見せてくれることを期待しています。

 - 映像 ,