欅坂46にゅーすらぼ

欅坂46に関する様々な情報をお届けするブログです。

『おもてなし会』当落が発表!チケット倍率は約4倍ほど?

   

おもてなし会の当落が発表

2016年最初のイベント「おもてなし会」の当落が、本日発表されました。

予想どおり今回もチケット争奪戦は激戦となり、ネット上では落選の声が多く見られる結果になりました。また、オークションサイトでは2万円以上で取引されるなど、残念ながら転売も横行しているようです。

チケットの倍率もかなりのものが予想されましたが、Twitter上で行われたアンケートでは約4倍と、意外と現実的な数字になっています。それでも、お見立て会より高い倍率ではありますが・・・。

スポンサーリンク

「おもてなし会」のチケット倍率は約4倍?

チケットの倍率について、欅坂46の大手まとめサイト「欅坂46まとめきんぐだむ」さんが行ったアンケートによると、現時点で次のような結果になっています。

おもてなし会当落アンケート

こちらのアンケートよると、現時点で当選者は全体の25%ほど。倍率にして約4倍という結果になりました。

もちろん公式発表ではありませんが、欅坂46まとめサイトの中でも大手のアンケートであること、そして1200票以上の投票があることを考えると、信憑性はそれなりにありそうです。

お見立て会よりも倍率は高い

ちなみに、以前のお見立て会の倍率が約3倍ほど。予想通り、おもてなし会はさらに高い倍率となりました。

参照:『お見立て会』チケット当落が発表!倍率は約3倍弱?

オークションサイトでは2万円以上で取引される

お見立て会では入場者全員に本人確認を実施し、転売対策に力を入れていましたが、それでも1万円以上で取引されていました。

そして残念ながら今回も、オークションサイトには多くのチケットが出品されています。

チケットキャンプでは2万円以上で取引される出典:チケットキャンプより引用

チケットキャンプでも、すでに2万円以上で落札されており、お見立て会以上の高値で取引されているようです。こういったチケットは、身分証の貸し出しを行うことで本人確認をスルーしています。

※中には身分証の貸し出しを行わずに売ろうとしているチケットもありますのでご注意ください。

こうやって転売の標的にされ、本当に欲しい人にチケットが行き渡らないのは悲しいですね。

まとめ

2016年一発目のイベント「おもてなし会」は、予想通りお見立て会以上の倍率となり、チケットの転売も目立つ結果になってしまいました。転売が横行するのは、チケットが欲しいファンはもちろん、イベントに向けて必死に練習しているメンバーにとっても残念なものです。

お見立て会もそうでしたが、チケット料金が低価格で誰でも申し込めることで、ファンにとっては逆に入手しづらいチケットになっている気がします。

チケット価格は適正で構わないので、今後はしっかりとチケットがファンに行き渡るイベントが開催されることを期待したいですね。

 - イベント