欅坂46にゅーすらぼ

欅坂46に関する様々な情報をお届けするブログです。

1月16日・17日に『新春!おもてなし会』が開催決定!内容や倍率はどうなる?

   

「新春!おもてなし会」が開催決定!出典:欅坂46公式サイトより引用

新年1発目の欅坂46のイベントの開催が、本日公式サイト上で告知されました!

その名も「新春!おもてなし会」。

この時期には、以前乃木坂46も「新年のご挨拶させてくださいっ!会」というイベントを開催していました。

「お見立て会」以来久しぶりとなるイベントの開催だけあって、今回のチケット倍率もかなり厳しいものになりそうです。

スポンサーリンク

「新春!おもてなし会」気になるイベント内容は?

公式サイト上では開催日時や場所、チケットの申し込み方法などのイベント概要が発表されているだけで、まだどんな内容のイベントになるかは発表されていません。

ただ、「お見立て会」がそうであったように、今回のイベントも乃木坂46が以前行ったイベントと何か共通点があるかもしれません。

というわけで、乃木坂46が過去に行ったイベントについて調べてみました。

乃木坂46「新年のご挨拶させてください!会」

乃木坂46が同じ時期、2012年の1月5日に行ったのが「新年のご挨拶させてくださいっ!会」というイベント。

このイベントは、乃木坂46のお見立て会で配布された「ファンの証」を持っている人だけが応募出来るイベントで、何と164人限定のプレミアイベントでした。

メンバーの餅つき大会や、書き初め大会、その場でついたお餅をお汁粉にしてファンに振る舞うなど、新年らしいイベントだったようです。

ただ、このイベントは164人限定という小規模イベントだからこそ実現できたもの。今回の「新春!おもてなし会」とは規模もかなり違うので、あまり参考にはならなそうです。

「乃木坂コンベンション2011」

他にも乃木坂46は、新年のイベントより前にも幾つかのイベントを行っています。

今回と同規模のイベントといえば、2011年11月30日にZEPP TOKYOで行われた「乃木坂コンベション2011」。

このイベントは、「お見立て会」から約2ヶ月後に開催されたもので、それぞれのメンバーが「Music Ability」「Talk Ability」「Idol Ability」「Actress Ability」「Dancr Ability」の5部門に分かれ、自分の能力を披露するといったものでした。

メンバーが自分の特技を活かし、歌やダンス、楽器や演技など、様々なパフォーマンスを披露しました。

お見立て会の次のイベントであること、会場の規模も近いことなどから、今回の「新春!おもてなし会」もメンバーのパフォーマンス披露が中心のイベントになるかもしれませんね。

チケット倍率はやっぱり凄そう

欅坂46の初イベント「お見立て会」では、チケットの落選者も多く、オークションサイトでは10,000円を超える高値で取引されるなど、悔しい思いをしたファンも少なくありませんでした。

参照:『お見立て会』チケット当落が発表!倍率は約3倍弱?

今回は無料ではなく500円のチケット料金がかかりますが、それでもわずかな金額です。

むしろ、今回のイベントが行われる「Zeppブルーシアター六本木」のキャパシティは901席と、お見立て会の時より少なくなっています。

お見立て会から約2ヶ月、欅坂46のファンの数自体も増えているはずです。今回も、熾烈なチケット争奪戦が繰り広げられることは間違いなさそうです。

まとめ

新年1発目のイベント「新春!おもてなし会」。チケットの倍率は凄そうですが、ファンにとっては待ちに待った久しぶりの公式イベントです。

お見立て会から約2ヶ月、成長した欅坂46メンバーの姿を見られる貴重なイベントとなりそうですね。

これまでイベントに参加したことがないという方も、この機会にぜひ応募してみてはいかがでしょうか?

 - イベント, ニュース