欅坂46にゅーすらぼ

欅坂46に関する様々な情報をお届けするブログです。

『欅って、書けない?』#10 初めての心理テスト 内容まとめ

   

欅って、書けない?#10は初めての心理テスト出典:欅って、書けない?#10より引用

『欅って、書けない?』#10は、初めての心理テスト!欅坂46メンバーの隠された本性が明らかになることに。予告でもあったように、号泣してしまうメンバーが続出です。

今回メンバーの深層心理を見ていただいたのは、心理アナリストの亜門虹彦先生。乃木坂工事中#6でも、メンバーの腹黒度チェックで登場していた先生ですね。

今回も、そんな『欅って、書けない?』#10の放送内容を簡単にまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

第1問「アイドル適正チェック」

心理テスト第1問は「ケーキの絵を自由にデコレートして色々なものを描き足し、完成させてください」というもの。どんなケーキを描いたかで、アイドルにどれだけ適正があるのかが見えてくるそうです。

「アイドル適正」第1位は、平手友梨奈

この心理テストで、アイドル適正第1位に選ばれたのは、平手友梨奈。

ファンを表すイチゴを誰よりも多く描いていたというのが大きなポイントだったようです。また、自分の名前のプレートがあることから、意見もきちんと主張するタイプなんだとか。

さすがセンター候補と言われているだけあって、持ってますね!

最下位に選ばれた石森虹花は号泣・・・

そして、アイドル適正最下位に選ばれてしまったのは、石森虹花。本人曰く最近悩んでいたということもあって、発表された瞬間から号泣してしまいました。

確かに、これからアイドルとして頑張ろうという時に適正が無いと言われると、心理テストとはいえツライものがありますよね。まさかの号泣にあたふたする先生の姿が面白かったです(笑)

他のメンバーの回答は?

番組では、他にも気になる回答がいくつか紹介されていました。

今泉佑唯「他のメンバーを見下している」

ケーキの最上段に、自分と仲のいいメンバー2人を配置し、下の段に他のメンバーを配置した今泉佑唯。先生によると、仲のいいメンバー3人でユニットを組んで人気を得たいと考えているとか。

心の中で他のメンバーを見下しているのでは?という結果に。

長濱ねる「まだアイドルになった実感がない」

ケーキの周りに風船を描いた長濱ねる。これは、まだアイドルになったという現実がなく、ふわふわと浮いていて地に足がない状況を表しているとのこと。

確かに、まだスタジオ参加も初めてなので当たっているかもしれませんね。

米谷奈々未「手を広げすぎて失敗」

ロウソクをたくさん描いた米谷奈々未。ロウソクはアイドルとしての武器を表しているようで、悪いことではないが手を広げすぎて売りが見えなくなることに注意しないといけないらしいです。

第2問「ナルシスト度チェック」

第2問は「動物に乗った自分自身の絵を描いてください。現実に乗ったり出来ない動物を描いてもOKです。」というもの。

どんな動物に乗ったかを描いたかによって、自分にどれだけ自信があるかが分かります。視線が高くなる動物ほど、ナルシスト度が高くなるそうです。

ナルシスト度が高いメンバー

ナルシスト度が最も高いのは、現実に存在しない動物を描いたメンバー。

ユニコーンを描いた長濱ねると、ペガサスを描いた米谷奈々未は、ファンタジーレベルのナルシスト度と言えるそうです。2人ともそんな感じはしませんが、実際どうなんでしょうか?

ナルシスト度が低いメンバー

実際には乗ることの出来ないような小動物系を描いたメンバーは、ナルシスト度が低いと言えます。猫を描いた渡辺梨加。ハムスターを描いた原田葵。ウサギを描いた石森虹花はナルシスト度が低いみたいですね。

またカエルを描いた長沢菜々香は、ナルシスト度が低いというよりも自分に自信がないタイプ。言い当てられた彼女はなぜか号泣。またしても先生を困らせてしまいます。

すぐに泣いてしまうメンバーを見ていると、乃木坂46の初期を思い出しますね(笑)。バラエティ的にはあまり泣くのは良くないですが・・・。

第3問「MC2人に対する評価」

第3問は「欅坂46の21人と土田・澤部で記念写真を撮影。あなた自身、土田・澤部の場所を直感で選んでください。」という質問でした。

MCをどの場所に描いたかでその人に対する評価が、そして自分をどこに置いたかで、MCとの関係性が見えてきます。

齋藤冬優花は土田・澤部をナメている?

MCの2人を3列目に置いた齋藤冬優花は、土田・澤部のことを友達や仲間のような対等の関係に見ているようです。しかも、両端に配置したことで、さらに親しみやすい存在としてみていることに。

土田さんは「ナメられてるってことですよね」と言っていましたが、それだけ信頼しているということでしょうね!

土田派?澤部派?

また、自分自身をMCのどちらに近く描いたかで、土田派なのか澤部派なのかが分かるそうです。

澤部のすぐ後ろに描いた今泉佑唯は、完全なる澤部派のようです。対する上村莉菜は、どちらかというと土田派。トランペットで美味しく弄ってもらったからですかね?(笑)

第4問「好きなタイプ。結婚したい異性のタイプは?」

第4問は「憧れの職業ベスト3を答えてください。また、その理由も書いてください。」というもの。

この問題では答えた職業よりもその理由の方が大切で、1位は将来なりたい自分自身、2位が好きになりやすい異性のタイプ、3位が結婚したい異性のタイプを表しています。

長沢菜々香が結婚相手に求めるのは「安定」

長沢菜々香のなりたい職業3位は公務員。その理由も「安定」ということで、ズバリ結婚相手には安定を求めるようです。

本人も「真面目な人がいい。」と答えていましたし、安定志向みたいですね。

織田奈那が結婚したいのは「明治の従業員」?

織田奈那のなりたい職業3位は「明治の従業員」。理由は、お菓子がたくさんもらえるからだそうです。

本人曰くお菓子は重要だそうですが、これはちょっと当たっているのかよくわかりませんね(笑)。それにしても、よっぽどお菓子が好きなんでしょうか?

メンバーの憧れている職業も気になる

他にも気になる回答がたくさんありましたが、番組で紹介されたのはほんの一部でした。メンバーがどんな職業に憧れているのかも知りたかったので、出来れば全部見たかったですね。

番組で紹介されていないものだと、アニメ好きの土生瑞穂が「声優」と答えていたり、デザインを学ぶ佐藤詩織が「アートディレクター」、一人が好きな志田愛佳は「流れ作業」と答えていました。

それぞれ個性が出た回答ですよね!パン屋やケーキ屋、保育士なんかも多かったです。

まとめ

今回の「欅って、書けない?」#10では、初めての心理テストということで、メンバーの隠された深層心理が少し明らかになりました。

次週も引き続き心理テストの後半戦。またしてもあのメンバーが号泣するとか。

「欅って、書けない?」も10回目を迎え、徐々に個性も出てきた気がします。ただ、今は完全に土田さんと澤部さんに頼りきりなので、そろそろメンバー自身がもう少し喋れるようになるといいのですが・・・。

 - 出演